日本看護技術学会第16回学術集会

プログラム

キーセッション


キーセッションⅠ

「つなぐ ひろがる 看護のわざ:セルフケア看護に焦点をあてて」
会長 本庄恵子 (日本赤十字看護大学)

キーセッションⅡ

「次世代につなぐ看護技術教育」
野村志保子(順天堂大学)

キーセッションⅢ

「診療報酬・介護報酬としての看護技術成果の将来」
石田まさひろ(参議院議員)
小野田舞(東京医科大学)

キーセッションⅣ

「看護技術の歴史と展開-戦前と戦後の比較を通して」
滝内隆子(金沢医科大学看護学部)
鈴木紀子(順天堂大学医史学研究室)

特別講演Ⅰ


「看護のわざ・その根底にあるもの」
川嶋みどり(日本赤十字看護大学名誉教授)

特別講演Ⅱ


「改めて問うケアの思想:誇り・味方・居場所」
大熊由紀子(国際医療福祉大学大学院/福祉と医療・現場と政策をつなぐ「えにし」ネット 志の縁結び係&小間使い)

シンポジウム

「地域と病院をつなぐ看護のわざ」

  • 三田由美子(聖マリアンナ医学大学病院)
  • 小西智子(三篠会 重症児・者福祉医療施設 ソレイユ川崎)
  • 今井早良(日本赤十字社医療センター)
  • 内川由香(JCHO 東京新宿メディカルセンター)
  • 伊藤加奈(株式会社ケアーズ 白十字訪問看護ステーション)

交流セッション・一般演題(口演・示説)・卒業研究交流セッション


Copyright2016 © 日本看護技術学会第 16 回学術集会 All rights reserved.